最近、聞こえに不便を感じている方、補聴器を一度試してみたい方、現在使用中の補聴器で調子が思わしくない方など、一度ご相談ください。

    現在、既に補聴器をお使いの方

診察時、補聴器に不便を感じている方はおっしゃってください。
現在の聞こえの状態を再検査し、ご自身が購入された補聴器店様へ紹介状をお書きします。
それに基づいて補聴器店様へ調整をご依頼ください。
ご自身が購入されたお店以外をご希望の場合は、補聴器店又は岡崎市医師会の補聴器外来をご紹介致します。


    初めての方、補聴器をお試しになりたい方

まず、補聴器を使うと聞こえやすくなるタイプの難聴かを検査で確認します。
お近くの補聴器専門店または医師会の補聴器専門外来に紹介いたします。
そこで補聴器の貸し出しをしてくれますので、購入前にいろんなタイプの補聴器を試聴することが出来ます。詳しい話を聞きたい方、一度試してみたい方、ご相談ください。

※補聴器相談の予約は診察時にお受けしています。耳の病気の確認や、聴力検査が必要です。まず一度診察をお受けください。

※難聴が高度の方は聴覚の身体障害者に該当する事があります。身体障害者申請をすることにより、補聴器購入に補助が出ます。ご相談ください。

このページのTOPへ

小児の中耳炎・副鼻腔炎・アレルギー・難聴 |  アレルギー性鼻炎、花粉症のレーザー治療 | 睡眠時無呼吸症候群・いびき症 | 補聴器相談 | スギ花粉液の舌下免疫療法 | アレルギー性鼻炎(ダニ)の舌下免疫療法